石垣市が島外保育士に渡航費補助

石垣市が2016年10月 島外保育士に渡航費40~50万円補助

沖縄県石垣市は、保育士確保対策の一環として、誘致促進・再就職支援・復職支援など新たな待機児童解消に向けた補助メニューを創設することになりました。誘致促進政策においては、有資格者を対象に島外からの渡航費を40~50万補助します。

このような渡航費補助は、沖縄県初の取り組みとして2年前から手掛けられており、この3年間で保育士48人の確保に成功しています。また、今回の渡航費補助は、それまでとは倍増の金額となっています。

石垣市としては2017年度以内に待機児童解消を目指しています。しかし、近年の幼稚園型認定子ども園の開園などでますます保育士の不足感が強まっている現状があります。(詳細は石垣市のサイトより)

 

待機児童解消のためには新たに70人の保育士確保が必須

市の調べによれば、待機児童解消のためには保育定員637人に拡大する他、新たに70人の保育士を確保しなければならないことが分かっています。そのため、石垣市の中山義隆市長は「市内の待機児童解消へ全力で取り組みたい」と呼びかけています。

 

その他の新補助制度について

石垣市は8月30日に開催された定例市議会において、上記のような誘致促進支援の他に、宿舎借り上げ支援・再就職支援・復職支援・給与上乗せ補助の新補助制度を2016年10月からスタートさせることを決定しました。

  • 宿舎借り上げ支援 :保育士の宿舎を借り上げている保育所に45000円の補助
  • 再就職支援:6ヶ月以上のブランクがある潜在保育士に就職準備金として30万の補助
  • 復職支援:未就学児を抱える保育士の復職に際し保育料を半額補助
  • 給与上乗せ補助:認可保育の保育士に月額5000円、保育補助者に月額3000円給与上乗せ

石垣市としては、これらの新制度導入によって新たに保育士を45人確保する考えを示しています。

 

認定子ども園について

認定子ども園は、小学校就学前の子供の教育・保育を一体的に提供する施設です。設立にあたっては、都道府県の認定を受けており、ベースとなる施設によって以下のように分けられます。

  • 幼保連携型:幼稚園と保育園の機能を併せ持つ
  • 幼稚園型:幼稚園が長時間保育も行う
  • 保育所型:保育所が教育目標を達成されるような保育を行う
  • 地方裁量型:認可外保育施設が教育目標を達成されるよう保育を行う

なお、認定子ども園の保育教諭になるには、「幼稚園教諭免許」と「保育士資格」の両方を持つことが原則です。

しかし、片方の資格しか持っていない場合は、特定の条件を満たしている場合においてのみ「特殊制度」を利用して少ない負担で不足している方の資格を取得することができます。次に、特殊制度の利用条件について簡単に説明していきます。

 

保育士免許のみを有している場合

  • 幼稚園教諭一種免許状:学士の学位を有すること及び保育士となる資格を有し、保育士としての勤務時間の経験が3年かつ4320時間を超える
  • 幼稚園教諭二種免許状:保育士となる資格を有し、保育士としての勤務時間の経験が3年かつ4320時間を超える

上記のように幼稚園免許の取得したい種類によって、利用条件が異なります。

 

幼稚園教諭免許のみを有している場合

幼稚園教諭免許のみを有している場合の利用条件は、幼稚園教諭免状を有し、「幼稚園教諭として3年かつ4320時間以上の実務経験があること」です。

 

保育士ニュースのまとめ

最近では、全国的に「保育士確保対策」のために様々な取り組みが行われています。つまり、いずれの自治体も待機児童問題を抱えているには違いないのでしょう。保育士はいわゆる「手に職」ですので、保育士資格1つあれば基本的にはいつでもどこでも働くことができます。待機児童問題にまつわる保育士不足が叫ばれている昨今においては、なおさらのことです。

もしあなたが独身で「自由の身」なのであれば、この際心機一転、石垣島などの新天地にて第二の保育士人生をスタートさせるのもアリなのではないでしょうか。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ホイミー(元保育士)

ホイミー(元保育士)

都内の保育園に勤務していました。保育士に向けてプラスになる記事を更新していきます。応援よろしくおねがしいます


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です