シングルマザー保育士転職注意悩み求人条件

シングルマザー保育士の悩み・転職注意点・求人の探し方

多くのシングルマザーの保育士には収入面と子どもに関する悩みをもっています。ここでは多くのシングルマザー保育士が抱える悩みと、シングルマザー保育士におすすめの求人、シングルマザー保育士の転職の注意点を紹介します。転職を考えの方は、是非、参考にしてみてください。

 

1.シングルマザー保育士の悩みとは

シングルマザー保育士悩み

シングルマザーにとっては、小さな子供を抱えて仕事と家庭を両立することが大きな悩みになることが多く、その中でも保育所に預ける際にかかる保育料等は大きな負担となってしまいます。

 

自分の収入だけでは生活が成り立たない

シングルマザーの保育士にはたくさんの悩みがあります。給料面の悩みは多くの人が抱えているもので、20代前半の保育士などはお給料が他の仕事と比べると低く、手取りにすると15万円程度しかない場合が少なくありません。シングルマザーの場合、パートナーの収入がないわけなので、自分の収入だけで生活が成り立たないということは大きな悩みとなります。

 

保育士だけでは生活が成り立たないケースもある

保育園によってお給料の金額は異なり、都市部と田舎とではお給料の金額が2倍ぐらい変わってしまうこともあるので、場合によっては保育士のお給料だけでは生活が成り立たないという悩みを抱える人もいます。

 

勤務時間で子どもを預ける時間が変わる

近年では保育園の中でも早朝保育や夜間保育、週末保育など営業時間を拡大している所が増えていて、それに合わせて保育士の勤務時間もシフト勤務が取り入れられています。

シフト勤務になると、シングルマザーの保育士にとっては自分の子供を預ける時間などが変わってきますから、その点も大きな悩みと言えるでしょう。

 

ポイント

保育士へのポイント

保育士のお仕事は、保育所で働くことなので、シングルマザーにとっては職場に自分の子供を預けることができるという大きなメリットがあるため、シングルマザーになって人の中には、保育士の資格を取得して保育所で働きたいという人が少なくありません。

 

 

2.シングルマザー保育士の転職注意点

シングルマザー保育士転職注意点

離婚率が高くなっている昨今では、シングルマザーで子育てをすることはそれほど珍しい事ではありません。

 

各種手当ての支給額を確認する

シングルマザーの家庭では、母親の収入だけで生活することが苦しい場合が多く、そのために行政では母子手当のような各種手当が充実していて、収入に合わせて受け取ることができる仕組みになっています。

シングルマザーの保育士が転職先を見つける場合には、転職によって母子手当などの手当ての支給額がどんな風に影響するのかも念頭に入れて考えることがとても大切です。

 

行政と相談する

転職しても収入減になってしまうのでは意味がありませんから、行政と相談しながらその点をシッカリチェックしながら仕事探しをしたいものです。

 

勤務時間をチェックしてシフト勤務はやめよう

シングルマザーの場合には自分が働いている時間にパートナーが子供を見ていてくれるということができません。そのため、転職先を探す際には勤務時間もしっかりチェックすることが大切です。

 

シフト勤務になると子どもに影響が出る

近年では保育園でも延長保育で早朝とか夜間、週末に営業するところが増えていて、保育士の勤務時間がシフト勤務になっている所が多くなっています。シングルマザーにとってはシフト勤務になると子供にも影響が出てしまいますから、その点はよく考えて仕事探しをしなければいけません。

 

3.シングルマザー保育士求人の探し方

シングルマザー保育士おすすめ求人条件

シングルマザーの保育士が求人情報を探す際には、できるだけ毎日規則正しい勤務時間で働けるものを選ぶことが必要です。

 

延長保育のない保育園求人を探そう

営業時間が長い所は保育士の勤務時間がシフト勤務になってしまうことが多いため、シングルマザーにとっては働きにくい環境になりかねません。できるだけ、そうした延長保育が行われていない園を見つけたいものです。

 

高収入である都会の私立保育園求人がオススメ

シングルマザーの保育士の中には、保育園から受け取るお給料だけでは生活が成り立たないという悩みを抱えている人も少なくありませんから、できるだけ子供を抱えて保育士以外にアルバイトを見つけなくても良いように、お給料が良い所を選びたいものです。おすすめなのは、公立よりも私立の保育園、また田舎よりも都会の方がお給料は高くなります

 

経験やスキルによって優遇してくれる保育園もある

保育士のお仕事は一般的に低賃金のものが多くなっていますが、園によっては経験やスキルによってお給料をアップしてくれる所もあります。

 

ポイント

保育士へのポイント

近年では、幼稚園と保育園をコラボさせた施設が増えていて、保育士以外に幼稚園教諭の資格を取ることによって高収入で転職することも可能です。長期的にはこうした働き方ならシングルマザーでも満足できるお給料を稼ぐことができるのではないでしょうか。

 

福利厚生が整っている正社員求人がオススメ

保育士のお仕事は正社員以外にパートも多いのですが、シングルマザーの場合には福利厚生がシッカリしている正社員の仕事がおすすめです。

 

まとめ

多くのシングルマザーの保育士には収入面と子どもの悩みをもっています。転職で求人を選ぶポイントは、一人で生計を立てられるだけの収入があり、子どもになるべく影響が出ない勤務体系であるという点です。転職を考えの方は、上記の条件を参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ホイミー(元保育士)

ホイミー(元保育士)

都内の保育園に勤務していました。保育士に向けてプラスになる記事を更新していきます。応援よろしくおねがしいます


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です