島根県の保育士

島根県の保育士転職注意点と平均給与について

日本では全国的に保育士不足が大きな問題となっていますよね。それは、島根県でも例外ではありません。しかし、島根県では厚生労働省が出した「待機児童解消加速化プラン」の実現を目指し、国や自治体を挙げて保育士の就職促進を行っています。その一環として保育士転職支援も行っているため年々勤務環境の改善がされているのも大きな魅力の一つです。

島根県で希望の転職先を効率よくみつけるためにも、是非参考にしてみて下さい。

 

1.島根県の保育士平均年収・高待遇地域とは

島根県の保育士平均年収・高待遇地域

保育士の平均年収は他の都道府県と比べてもあまり大きな差はないのが島根県の特徴です。そのため比較的保育士として働く環境が整っているのが島根県の良い特徴でもありますし、さらに高収入を狙うのであれば都市部の公立の保育園がおすすめです。

 

比較的働きやすい島根県

島根県で働く保育士の平均年収は、2016年現在で292万円となっています。この金額は全国の保育士平均年収309万円(2016年現在)と比べると10万円程度低いのですが、保育士も含めた全従業者の平均年収と比べてみると、島根県の平均が377万円なのに対して全国平均は468万円と90万円近くの差があります。

 

ポイント

保育士へのポイント

島根県では、生活費や物価が安いために全体的に平均年収は全国平均よりも低くなる傾向にありますが、保育士という仕事に限っては全国平均とそれほど大きな差はないため、保育士にとっては働きやすい都道府県と言えるでしょう。

 

 

高収入を狙うなら公立の保育園

県内には公立の園もあれば私立の所もあり、それぞれ毎月のお給料やボーナスなどは異なります。一般的には公立の保育園の方がお給料は高めに設定されていることが多いので、転職で収入アップしたい人や、キャリアアップで収入を上げたい人などは、公立の保育園をチェックしてみてはいかがでしょうか?どの都道府県でも、待遇が良いお仕事は大勢の求職者が殺到するので、少ない求人募集に対して激戦となります。その中から採用されるためには、普段から幅広い分野の知識やスキルを身につけておくことが必要かもしれませんね。

 

特に待遇が良いのは都市部

保育園の中でも待遇が良い職場は都市部に多くなっています。年収を優先して転職活動をするなら、地方よりも都市部の園を狙ったほうが、年収アップにつながる転職ができる確率は高くなるようです。何を優先するかによって自分にピッタリの転職先は異なるので、仕事探しの際にはそうしたことをよく考えたいものです。

 

 

2.島根県の保育施設の募集状況と保育士人口とは

島根県の保育施設の募集状況

現在保育士不足が全国的に深刻な問題となっている中で、島根県ではここ数年にわたり保育士の人口が増加しています。その裏には、県が保育士の労働環境や待遇を見直していることが挙げられますし今後も保育士にとって働きやすい都道府県というステータスを維持していくことが期待されています。

 

ここ数年間は保育士人口上昇中

保育士不足は全国的に深刻な問題となっていますが、それは島根県でも例外ではありません。そのため、県では保育士の待遇改善や労働環境を改善する対策を講じることで保育士の育成に努めているわけですが、その成果もあって県内の保育士人口は右肩上がりに増えています。

 

今後も増加傾向にある

2007年の段階では島根県の保育士人口は3000人程度と全国の都道府県と比べると38位だったのが、2016年には3500人程度に増えていて、全国でも35位まで上昇しています。保育士の資格を取得するための試験を受験する人の数も増えているので、今後はもっと多くの保育士が県内で活躍するようになるでしょう。

 

全国的に見ても働きやすいの

保育士は全国的に低賃金の職業と言われることが多く、全国的に平均年収を見ても、保育士は他の職業の66%程度しか稼ぐことができません。そのため、家計を支えることができないという理由で保育士以外の仕事に転職する人は多いですし、資格を持っていても生かしていない人は資格保有者の半数近くにもなると言われているほどです。

 

県を挙げて政策が勧められている

島根県では保育士の待遇が改善されていることもあり、保育士にとっては他の都道府県と比べると働きやすい環境にあると言えるでしょう。こうした環境なら、保育士として働きたい人は家計を支えられるかという不安を抱える必要がありませんし、保育士としてのキャリアを築くこともできそうですね。現在でも県を挙げての政策が勧められているので、今後も保育士にとっては働きやすい都道府県というステータスを維持することが期待されています。

 

3.島根県の保育士転職の注意点

島根県の保育士転職の注意点

島根県で保育士転職を考えている方はどの県よりも転職するタイミングに注意しなければなりません。希望の転職先で働くためにも転職の時期や島根県ならではの通勤問題についてもみていきましょう。

 

求人募集が集中するのは1月から3月

島根県で保育士転職をする際には、転職の時期やタイミングに気を付けなければいけません。県内では保育士の待遇や労働環境の改善が進められているので、保育士にとっては働きやすくて満足できる収入を得ることができる職場は増えています。

 

求人数は少ないため転職時期が重要

全国的にみると保育施設の数はまだまだ少ないため、求人募集の数はそれほど多くありません。保育士の転職は、卒園の時期に多くなるため、求人募集もその時期に合わせて多くなるという特徴がありますが、このタイミングを逃してしまうと、仕事をしたくても求人募集がほとんど出ていないという事態にもなりかねませんので注意しましょう。

 

ポイント

保育士へのポイント

卒園のタイミングで出される求人募集は、大体1月から3月にかけて出てきます。この時期に転職活動をすれば、4月からのお仕事ということで内定をもらうことができるので、園児たちと同じタイミングで現在の職場を離れ、4月から心機一転して新しい職場で働くことができます。

 

 

豪雪地帯のため通勤問題に注意

島根県はエリアによっては冬は豪雪地帯となります。多くの職場では保育士のマイカー通勤が認められているので、車で通勤できる範囲で転職活動をする人は多いですよね。その際には、夏と冬とでは通勤時間が変わるかどうかという点も注意したほうが良いでしょう。雪が降ると通勤にかかる時間は夏の2倍~3倍になってしまう場合がありますので、そうした点を考えながら転職先のロケーション選びをしたいものです。仕事を始めたけれど冬になったら通えなくなったという事態は避けたいですね。

 

 

4.島根県で保育士求人を効率的に探す2つのポイント

根県で保育士求人を効率的に探す2つのポイント島根県で保育士求人を探すポイントは、仕事の探し方を工夫するということです。県内の保育士求人は、保育士転職サイトやハローワークなどで紹介してもらえることが多いのですが、都市部とそうではないエリアとでは、探し方が異なります。

 

都市部は保育士転職サイトがおすすめ

都市部では、保育士転職サイトを使うことでたくさんの選択肢の中から自分の条件や希望に合わせて仕事を絞り込めるので、効率的な転職活動ができます。また、保育士転職サイトを使えば、職場の雰囲気とか環境など、求人募集には記載されていない内部事情なども情報収集できる可能性があるので、満足度が高い転職活動ができます。

 

都市部以外はハローワークがおすすめ

都市部を少し離れると、こうした保育士転職サイトでは求人募集を取り扱っていないお仕事が多くなるため、地域密着型の求人を多く取り扱っているハローワークを利用した仕事探しが有効となります。ハローワークは各市町村ごとに設けられていて、管轄範囲が異なるため、それぞれ取り扱っている求人が異なるという特徴があります。

 

求人は常にチェックしよう

近年ではハローワークでもネットで求人情報を閲覧できるところが増えているので、わざわざ足を運ばなくても24時間いつでも仕事探しができるようになりましたが、自宅から通える範囲をカバーしているハローワークを細かくチェックすることで、たくさんの選択肢の中から希望に合った仕事を見つけることができます。その他にも、求人募集が出る前に口利きで仕事を紹介してもらえるということもありますから、保育士の友人とコミュニケーションを取ることもまた、転職活動の一環と言えるのかもしれませんね。

 

 

5.島根県につよい保育士転職サイト

島根県で転職を考える保育士の方にオススメの保育士転職サイトをご紹介しています。島根県の保育士求人へ転職をお考えの方は、是非下記にご紹介している保育士転職サイトを利用してみてください。

 

保育のお仕事「地域コンサルタントが完全サポート!」

保育のお仕事
保育のお仕事は、多くの福祉事業を展開しているウェルクスが運営している転職・求人サイトです。首都圏を中心に、北海道から沖縄までの求人を扱う日本最大級の転職サイトのため島根県の求人も探しやすいのが特徴です。

そして、各地域に専門のコンサルタントが配属されているため島根県においても気軽に相談することができますし、入職まで完全にサポートしてくれるため転職に不安を抱えている方も安心して転職活動を行うことができるサイトになっています。

保育のお仕事の口コミはこちら

公式サイトへ

 

保育士バンク「入職前に施設の雰囲気や様子がわかる!」

保育士バンク
保育バンクは業界トップクラスの保育士求人サイトのため求人数も多く、全国の求人をカバーしているため島根県の求人も多数見つけることができます。保育士バンクには実際に子育て中の女性がコンサルタントとして在籍しているためワーキングマザーならではの不安を理解した上でおすすめの転職先を一緒に探してくれるため、施設と求職者をマッチングさせる力が非常に強いサイトです。

転職フェアを定期的に開催しているため気になる方は一度足を運んでみることをおすすめします。

保育士バンクの口コミはこちら

公式サイトへ

 

保育情報ドットコム「全て任せられる!」

保育情報ドットコム
マイページを作って希望の条件を入れておくと、その希望に合った求人だけを紹介してくれるため仕事をしながら転職活動を行っている人も転職活動を効率的に行うことができるためおすすめです。

セミナーや説明会も行っているため、直接会場で複数の保育士の話を聞けるなど沢山の情報収集を一気に行うことができます。転職先と同時にパートタイムのお仕事の求人も紹介していいるためライフスタイルを変更しようとしている方にとっても便利な求人サイトとなっています。

保育情報ドットコムの口コミはこちら

公式サイトへ

 

まとめ

島根県は全国的にみても保育士として高待遇で働ける地域でした。そして現在でも県を挙げての政策が勧められていますし、保育士の人口も増えてきているため求人数も増え転職がしやすい環境といえるでしょう。

求人数が最も多くなり、希望の転職先を見つけやすくなる時期1月から3月になるためこの時期に集中して転職先を探すことをおすすめします。島根県は豪雪地帯のため夏と冬では通勤にかかる時間が異なることも忘れないようにしてくださいね。

島根県で保育士として転職をお考えの方は是非参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ホイミー(元保育士)

ホイミー(元保育士)

都内の保育園に勤務していました。保育士に向けてプラスになる記事を更新していきます。応援よろしくおねがしいます


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です