子育てする女性

保育士が時短正社員として働くメリット・デメリット

時短正社員という制度があるのをご存知でしょうか。数年前に始まった新しい制度です。

現在、厚生労働省は時短正社員制度を設けている企業へ助成金を出し、保育士の時短正社員制度を促進しています。

仕事と子育ての両立に悩む保育士の強い味方である、時短正社員制度についてご紹介いたします。

 

1.時短正社員とは

子育てと家事のお母さん正社員よりも短い労働時間で働く社員を時短正社員と呼びます。フルタイム正社員は8時間労働に対して、時短正社員は6時間程度の場合が多く、9時~16時(1時間休憩有り)のような勤務時間のパターンであることが多いです。

 

勤務時間以外は正社員と同じであることが多い

時短正社員は業務に対する責任や、賞与、退職金、労働条件などは正社員と同じ扱いとなります。そのため、有給休暇をとることができ、賞与をもらうこともできます。

しかし、給与や退職金は算定方法がフルタイム社員と同じということなので、労働時間の短い時短社員は給与も退職金も少なくなります。

 

時短正社員の保育士の給与事情

時短正社員は給与の中でも手当とされているものが付かない場合があり、そこで給与が減ってしまうケースがあります。また、給与から天引きされている社会保険料は正社員と変わらない為、フルタイムの正社員と比較すると手取りが減ってしまうのが現状です。

 

2.保育士が時短正社員で働くメリット

本を読む親子
時短正社員制度は、小さい子どもを育てる方に優しい制度ということがわかります。

では、具体的なメリットについてご紹介します。
 

(1)生活が安定する

パートやアルバイトのように急な解雇や、働く日数を減らされてしまうということもないので金銭的にも安定した生活がおくれるでしょう。
 

(2)責任のある仕事の挑戦ができる

正社員という立場には変わりないので、責任のある仕事へ挑戦することができ、正社員と変わらず仕事へやりがいを感じることができるでしょう。
 

(3)職務履歴書に書くことができるキャリアが積める

時短正社員は正社員として働ける為キャリアを積むことができます。同じ職種であっても、パートの職歴は職務経歴書に書くことができませんが、時短正社員であれば職務履歴書に書くことができます。

 

(4)体に無理なく家庭との両立をはかれる

働く時間を短くすることによって、その分家事や育児に回す時間ができます。そのため、フルタイム正社員と比べて体に無理なく両立することができます。

 

育児経験者は保育園の質を上げる

保育園側にも育児経験者を保育の現場で活躍してもらうというメリットがあります。育児経験のある保育士は子どもと保護者の気持ちに理解があるため、質の高い保育の現場作りに繋がります。

 

3.保育士が時短正社員で働くデメリット

悩み叫ぶ女性良いことばかりに思える時短正社員ですが、労働時間の短さが業務へ影響が発生する場合や周りの保育士への配慮にデメリットがあるようです。

詳しく見ていきましょう。

 

(1)早く帰ることに同僚や上司へ気が引ける

時短正社員である人は4~6時間の労働時間で帰宅する為、忙しいときでもはやく帰らせてもらうことに上司や同僚へ気を遣い、働くことに疲れてしまいがちです。

 

仕事を持ち帰り本末転倒になってしまうことも

残業ができない為、持ち帰りの仕事を引き受けてしまい、家庭での負担が増えてしまったというケースもあるようです。家事や育児に時間を設けるはずの時短正社員制度が、これでは意味がなくなってしまいます。
 

(2)努力や工夫が必要になる

時短正社員は働く時間が短いので、フルタイム社員が1日でできる仕事を2日かけてやらなければいけません。仕事の遅れを取り返すためにはより一層の努力や工夫が必要になります。

 

短い時間でも求められる仕事は正社員と変わらない

仕事に求められるクオリティはどちらも同じですが、それに対して時短正社員はかけられる時間が少ないのが現実です。

 

(3)今までの立場が変わってしまうことがある

時短正社員のやっている仕事が、フルタイム社員の方が適していると認められた場合、責任者の転換等、今までの立場が変わってしまうこともあります。

 

園のことを第一に考えた結果

時短正社員の労働時間ではできることに限りがあるため、園のことを第一に考えた結果、園の方針に対して従わざるを得ないようです。

 

(4)時短正社員の認知度が低い

時短正社員の認知度が低いこともあり、家庭を持っていない人から理解してもらうのに難しい場合があります。

「短時間なのに正社員扱い?退職金も有給もあるなんて!」と思われてしまうという現実もあるようです。

 

4.保育士が時短正社員で働く際の注意点

チェックリスト保育士が時短正社員で働く際に以下のことを注意することで、より良い職場作りへと繋がることでしょう。

ひとつずつご紹介していきます。

 

(1)周りの保育士たちへ感謝の気持ちを忘れないこと

子育て中の時短正社員は、子どもの急な病気のために欠勤や早退もあり得ます。仕事のしわ寄せが他の保育士にいってしまうこともあるため、まわりの保育士たちへ感謝の気持ちを表すことを忘れずにしましょう。

 

ポイント

保育士へのポイント

自ら積極的に手伝えることを探し、お互いに助け合える環境を作ることが大切です。

 

(2)職員との連絡を念入りに行うこと

時短正社員は、職場にいない時間が多くなるため、時短正社員はより一層の注意をはらって引き継ぎをしなければなりません。日ごろからコミュニケーションをとり、上司や同僚との報告、連絡、相談を徹底するようにしましょう。

 

(3)家族の協力を事前にお願いしておくこと

事前に家族の協力をお願いすることで、子どもの送り迎えや、急な風邪による看病が必要な場合に仕事への負担を減らすことができます。また、子どもと自分の体調管理には十分に気を配ることも重要です。

 

ファミリーサポートを利用する

地域において育児や介護の援助を受けたい人と、行いたい人が助け合うコミュニティがあります。必要に応じてファミリーサポートに登録しておくのもいいでしょう。

 

5.時短正社員の保育士求人を見つける方法

発見した女性時短正社員の求人は、「時短勤務可」というように一般の求人でも見受けられるようになってきました。

そのほかに詳しく情報を知り得るための方法をご紹介します。
 

(1)マザーズハローワークで見つける

マザーズハローワークは、子育てしながら就職を希望している人へ情報提供や各種支援を行う施設です。子育て中の方が対象なので、時短正社員求人についても詳しく調べてくれます。

 

ポイント

保育士へのポイント

キッズスペースを完備している施設が多く、子連れでも足を運びやすいのが特徴です。

 

(2)保育士転職サイトで見つける

保育士転職サイトでも、保育士業界に詳しいコンサルタントが、時短勤務できる求人を調べてくれます。また、職場の雰囲気や給与のことなど、直接聞きにくいことも間に入って調べてくれるので、安心して転職活動ができるでしょう。

 

まとめ

時短正社員制度とは、今まで正社員で働いてきた保育士にとって、子育てを機に退職せず経験をつめるといった嬉しい制度です。

時短正社員なら時間に余裕が生まれることで気持ちにも余裕ができ、子どもと一緒に過ごせる時間を楽しめるようになります。

これから時短正社員の制度が多くの人に知れ渡ることにより、子育てをしている保育士が周囲の人々と助け合いながら、優しい社会が作られていくことを願います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
nanairo(元保育士)

nanairo(元保育士)

学生の頃から、託児所・幼児教室・保育園と様々なところで子供と関わってきた元保育士です。現在、二人の育児真っ最中のため保育士の仕事はお休み中です。 これまでの経験を活かし、転職する保育士の皆様のサポートになるような情報を発信していければと思います。


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です