非公開保育士求人の探し方

非公開保育士求人の探し方4つのポイント

現在、保育士求人数だけでも膨大な数がさまざまな求人サイトに掲載されています。検索をしたことのある保育士であればご存知でしょうが大手求人サイトと知名度の低い求人サイトでは掲載される保育士求人の数や条件も大きく異なっている場合がほとんどです。もちろんサイトごとで紹介求人の特色も違います。

この記事で紹介したいのは、求人のなかでも閲覧ができない非公開のもの。どの企業の求人にも非公開求人がありますが、例にもれず保育士にも非公開求人はたくさんあります。

有効な探し方は2つあり「興味のある保育園に直接聞く」か「保育士転職サイトを利用する」方法です。

その理由について詳しく説明します。

 

1.非公開保育士求人とは

非公開保育士求人とは

読んで字のごとく一般的に人に公開されていない保育士の求人情報を非公開求人と言います。例えば保育士転職サイトのように「会員登録をしなくても閲覧できる求人」と「会員登録をしないと閲覧できない求人」がありますが、会員登録しないと見ることができない求人も非公開求人になります。その他にも以下2つのような求人も非公開求人にあたります。

  • 保育園の名前を公開しない求人
  • 転職サイトの担当者からの紹介でのみ閲覧し応募できる求人

非公開求人というと掲載それていない求人ととらえる方もいますが実際はそんなことはなく、手順や探し方のコツがわかれば非公開求人を見つけることができます。

 

保育園が非公開求人を出す理由

どうして非公開の保育士求人が存在するのか。その理由は保育園ごとに異なっているでしょうが、一般的に聞く意見をいくつか挙げておきたいと思います。

  • 人気の保育園で応募の殺到を回避するため
  • 新規に開園するため
  • 応募対象の保育士に条件をかけている
  • ネットの掲載が間に合わない
  • 役職に就けるような人材が欲しい

人気な保育園で働きたい保育士はおおいですが、保育士から最も人気がある求人は新規に開園する保育園求人です。オープニングスタッフは最初に働く保育士同士が仕事においてフラットな状態ですから、人間関係の確執問題なども少なく、スタッフの意見も通りやすい傾向にあるからです。

 

2.保育園に直接問いあわせて非公開求人を探す

直接問いあわせて非公開求人を探す

あの保育園で働きたいけれど求人を見たことがない、という思いをしたことのある保育士は意外と多いものです。大体求人サイトに募集が掲載されていない場合はそのまま諦めて別の求人を探してしまいます。しかし、保育園によっては忙しくて求人に掲載できなかったり、保育園のホームページでしか求人募集の概要を掲載していなかったりします。

 

(1):保育園のホームページを確認してみる

求人サイトに掲載されていなくても最近の保育園の多くは施設ごとにホームページを運営しているところがほとんどでしょう。保育園もひとつの会社ですから採用について確認できるページが設けてあります。そのページの案内に沿って確認し、わからないことがあればお問い合わせフォームを利用するのも賢い方法になります。

 

(2):直接問合せるなら時間帯に配慮する

ホームページを見ても採用情報に関してよくわからない場合もあります。例えば採用情報のページに「採用については直接問い合わせてください」など、募集ページがあっても募集の方法がわかりずらかったり色々です。そんな時は直接電話にて問合せることが一番です。その際は保育士として相手の都合がよさそうな時間帯に電話をするように気を使うようにしましょう。

 

(3):新学期が始まる前に問合せる

例えば保育園で働く保育士さんが年度末を期に辞めたり、転職をしたりすることは割と傾向として多いです。そのため求人掲載されていない保育園の2~3月ころを狙って直接問い合わせてみると良いかもしれません。タイミングが合うということはご縁があるということでもあります。

 

3.保育士転職サイトで非公開求人を探す

保育士転職サイトで非公開求人

この方法は非公開保育士の求人を探すうえで絶対に外せません。それくらいてっとり早く、且つスムーズに非公開求人にたどりつける方法です。転職サイトごとに扱う求人が異なりますので、最低でも3つほど保育士転職サイトは登録しておきましょう。

 

(1):保育士転職サイトの仕組み

初めて保育士転職サイトを利用する保育士のために紹介します。保育士転職サイトに必要事項を入力し、登録が完了すると転職サイトから折り返しの連絡が来ます。その連絡者はこれから求人を探すうえでの自分の担当エージェントになります。担当者からは記入事項について簡単な確認や、希望する求人の条件を質問されます。

 

希望条件は明確に伝えること

保育士転職サイトの担当者は保育士の道に詳しい方が多いので、求人紹介の提案力も長けています。初めての利用だと担当者に圧倒されてしまう保育士も多いでしょう。しかし、自分の希望である「非公開求人の紹介希望」の意志は明確に伝えましょう

 

(2):担当者と良い関係を築くことも大事

ゴマを擦るわけではありませんが、担当者も人間です。お互いに良い関係を築くことで良い求人をたくさん紹介してもらえる可能性は、態度が悪い転職サイト利用者よりは高くなると言えます。担当者も仕事ですから利用する保育士を贔屓することはありませんが、これも非公開求人を探すためのひとつのポイントにはなります。

 

(3):複数の保育士転職サイトに登録する注意点

最初に保育士転職サイトは最低でも3つは登録することをおすすめしましたが、やみくもにたくさん登録するのではなく効率よく登録しましょう。例えば登録する保育士転職サイトの絞り方についてお話をします。

  • 大手転職サイトは1~2つ
  • 非公開求人を押しにしている転職サイトを2~3つ
  • 非公開求人が押しではないがクチコミ評価が高い転職サイト1つ

紹介したように、大手だけでは同じ考え方の保育士が集中しやすいためたとえ非公開求人を多く取り扱っていても倍率が高いなどの問題も出てきます。大手企業の保育士転職サイトと非公開求人を売りにしている保育士転職サイトをうまく合わせて利用しましょう。

 

保育士転職サイトの連絡番号は電話帳に登録する

保育士転職サイトの登録に安心して、担当者からの電話番号を電話帳登録しない保育士がいます。いくつか登録すると各担当者がどこの転職サイトの担当なのかわからなくなることがあります。話している内容や紹介案件の把握にも繋がるので、必ず電話帳で管理をしましょう。

 

4.非公開保育士求人が多い保育士転職サイト

保育士転職サイトは考えながら登録することがわかっても、どこを利用すればいいのかわからない保育士へ伝えたいのは大手であれば「マイナビ保育士」は登録しておくことが良いでしょう。マイナビブランドならではの質の高い非公開求人がたくさんあります。

その他に非公開保育士求人を押しているサイトを紹介します。

 

(1):マイナビ保育士

マイナビ保育士

サイト上にも非公開求人が多数取り揃えていることを伝えています。マイナビグループが持つブランド力で多くの好条件・高給与の保育士求人があります。全国対応ですが、特に「東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県」の保育士非公開求人を取り揃えています。

利用者口コミはこちら

公式サイトへ

詳細はこちら

 

 

(2):保育ひろば

保育ひろば

自分でも探しにくい保育士非公開求人も多数取り揃えていることで有名で、かつ転職お祝い金が最大で2万円貰うことができます。保育士・幼稚園教諭の資格を持っていれば、どなたでも利用可能で、もちろん全国対応です。

利用者口コミはこちら

公式サイトへ

詳細はこちら

 

(3):保育エイド

保育エイド

コーディネーターインタビューで、求人サイトに乗っていない非公開求人を紹介します!というキャッチコピーが印象的です。登録してもらった保育士には優先的に非公開求人を紹介してもらうえるので、登録は必須です。

また、人間関係が良い園を紹介してもらえること、お祝い金が最大で10万円貰えるので、うれしいサービスです。もちろん全国対応で保育士資格を保有していれば無料で利用可能です。

利用者の口コミを見る

公式サイトへ

詳細はこちら

 

 

(6):スマイルサポート保育

スマイルSUPPORT保育

高待遇の非公開求人を提供してくれることで知名度があります。こちらも合わせて利用してみたい保育士転職サイトです。もちろんこちらも首都圏を中心とした全国対応で展開中です。

利用者の口コミを見る

公式サイトへ

詳細はこちら

 

 

もちろんどの保育士転職サイトにも独自の非公開求人の取扱いはあります。しかし転職サイトごとで特化している紹介求人は異なりますので、登録前に一度サイトでどんな求人紹介を強みにしているか確認することが大事です。

 

まとめ

今回は非公開保育士求人の探し方2つを紹介しました。保育園の求人を出すタイミングはなかなか読めませんが、非公開求人の中で更に希望に近い保育園を探そうとするのであればそれなりの時間は必要になると覚悟し他方が良いでしょう。

非公開の求人だから質が高いものということでもありません。それでも保育士の経験として、非公開保育士求人はどのようなものがあるのか知ることも大切なことともいえます。これから非公開求人を探す方もより良い職場に出会えるように応援しております。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ホイミー(元保育士)

ホイミー(元保育士)

都内の保育園に勤務していました。保育士に向けてプラスになる記事を更新していきます。応援よろしくおねがしいます


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です