長崎県 保育士 求人

長崎県における保育士の給与事情と求人探しのポイント

保育士にとって、長崎県は働きやすくて資格を生かして働きやすい県となっています。そのため、同じ職場で長く勤めている人もいますし、キャリアアップやステップアップを目指している人もたくさんいます。

このページでは、そんな長崎県における保育士の転職事情について詳しくご紹介していきます。

 

1.長崎県の保育士は高待遇

お金を持って喜ぶ女性

長崎県では保育士の年収は他の仕事の平均年収と同じとまでは行かなくても、大きな差があるわけではないため、待遇面でも働きやすい環境にいます。

 

保育士の平均年収306万円

長崎県では、仕事をしている人たち全従業員の平均年収は2016年現在で377万円となっていて、全国平均の468万円よりも少なくなっています。

しかし、保育士の平均年収だけを見てみると、2016年現在では県内の保育士は平均年収が306万円なのに対し、全国平均は309万円と大きな違いがありません。

つまり、長崎県では保育士がかなり高待遇で働ける環境が整っていると言えるでしょう。

 

長崎県では「保育士=低賃金」ではない

全国的には保育士は他の仕事と比べると低賃金というイメージがありますが、長崎県においては決してそういうことはなく、ほかの仕事をしている人と平均年収を比べると若干少ないのですが、低賃金すぎて家計が成り立たないというケースは少なくなっています。

 

公務員として働けるという環境が整っている

長崎県で働く保育士が高待遇なのは、県が保育士の待遇改善に積極的に取り組んでいることが理由なのと、公立の保育園が充実していて、保育士たちは公務員として働けるという環境が整っていることが理由となっています。

 

ポイント

保育士へのポイント

県内でも、都市部では核家族が多く保育園の数もたくさんありますが、都市部を離れると、複数世帯が同居している家庭が多くなるため、保育園のニーズが低くなり、待機児童問題がなくなるという特徴があります。そのため、県は保育園の新設に大きな費用をかける必要がないため、保育士の待遇改善に予算を使うことができるのかもしれません。

 

2.長崎県で保育士が転職する際の注意点

パソコンの前で悩む子供

次に、長崎県で保育士が転職する際の注意点についてご紹介していきます。

 

条件をこだわりすぎると転職先が見つからないかも

県内における保育士の求人倍率は1.02倍(2016年現在)となっていて、ほかの都道府県と比べると決して高いわけではありません。

ただし、長崎県では、たくさんの選択肢の中から自分の希望や条件に合わせて求人を絞り込めるほど、保育士の求人数が充実しているわけではありません。

そのため、自分の条件や希望にこだわりすぎていると、なかなか思うように転職先が見つからないということになりかねませんので気をつけてください。

 

転職回数が多いと採用の際には不利になりかねない

長崎県では保育士の数も、そして保育園の数も安定していて、需要と供給が保たれている状態となっています。こうした地域では保育士の転職はもちろんゼロではありませんが、離職率は一般的に低く、転職回数が多くなってしまうことで採用の際には不利になりかねません。

 

転職理由にもよりますが・・・

引越しとかキャリアアップという理由なら転職をしても問題になることはありませんが、職場の人間関係とか雰囲気が合わないからという理由で転職を繰り返してしまうと、仕事が見つかりにくくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

3.保育士求人を探す際のポイント

面談する女性

先にも述べた通り、長崎県で保育士求人を探すポイントは、条件にこだわりすぎずにフレキシブルに対応する気持ちで転職活動をすることです。

仕事の条件に合わせてライフスタイルを調整する意気込みで転職をすることが、素早く仕事を見つけるためのポイントとなります。

 

保育士転職サイトを利用してみる

求人探しにおいて重要な、

  • 自宅から通いやすい場所なのか
  • マイカー通勤できるのか
  • 勤務時間や雇用形態
  • 園の基本的な保育方針

などをチェックすることは、ネットを使えば自分自身でリサーチすることもできますし、保育士転職サイトを利用すれば担当者からいろいろな情報を収集することができます。

求人募集に記載されていないような内部事情も入手できる場合があるので、ぜひ活用してみてください。

 

高収入を得たい場合に都市部で求人を探す

保育士が比較的働きやすい環境となっている長崎県で高収入を得たい場合には、都市部で求人探しをするのが良いでしょう。都市部にはたくさんの保育園があるので、転職活動をする際でも選択肢は多くなります。

そのため、比較的、自分の条件や希望に合った仕事を見つけやすくなるのではないでしょうか。

 

まとめ

本文でも述べた通り、保育士にとって長崎県は、たくさんの選択肢の中から自分の希望や条件に合ったものを選びやすいという環境ではありませんが、条件にこだわりすぎなければ仕事を探している人は見つけることができる環境にあると言えます。

ぜひ、転職サイトを利用するなどして、自分に合った職場を見つけてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ホイミー(元保育士)

ホイミー(元保育士)

都内の保育園に勤務していました。保育士に向けてプラスになる記事を更新していきます。応援よろしくおねがしいます


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です