長野県の保育士

長野県の保育士転職の注意点と職場環境について

長野県の特徴として他の都道府県に比べ、派遣社員やベビーシッターなどの様々な勤務形態が存在することが挙げられます。そして、「県内待機児童ゼロ」を達成したということもあり全国の自治体から高い注目を浴びているのも特徴的です。

年収は平均を下回るものの、質の高い保育や落ち着いた環境を求めて長野へ移住してくる家族がこれからさらに増えていくと予想されている今キャリアアップとしての転職を考えている方々にとっても大きなチャンスにといえる環境が長野県には整っているのではないでしょうか。

 

1.長野県の保育士平均年収・求人状況について

長野県の保育士平均年収・求人状況

長野県では正社員としての雇用だけでなく、資格を生かした派遣社員やベビーシッターとしての雇用も多く見られます。このように転職スタイルの幅を広げてみると求人の幅も増えるかもしれませんね。

 

年収は全国平均をわずかに下回る

長野県で保育士として就業している人の平均的な月収は20万円から22万円です。ボーナス支給額の平均は55万円から60万円が相場とされています。平成24年度には平均ボーナス支給額がおよそ70万円だったため、ここ4、5年でおよそ10万円ほどダウンしたことがわかります。年収の平均額は300万円から310万円程度で、全国平均をわずかに下回る水準です。

 

派遣社員・アルバイトとしての雇用も多数

長野県内でアルバイトやパートの保育士として勤務する場合、時給の平均は800円から900円程度です。病院内の保育施設に勤務する場合には時給1000円程度支給されることもあります。

長野県内には派遣社員として働いている保育士も多く、平均時給は1200円から1400円程度です。契約社員としての採用になると、月給は15万円から16万円前後が相場となります。

 

ベビーシッター業務も人気

長野県で多いのは保育士資格を活かしたベビーシッター業務です。このサービスの利用者は県内に比較的多く、1日ごとに契約をする人もいれば、1カ月単位で申し込む人もいます。保育士資格を持っている人の場合、日給として7000円から7500円程度を受け取ることができます。

 

求人情報は都心部に集中している

保育士の求人情報は長野市や佐久市を中心に多くなっています。その他の自治体でも人材募集は定期的に行っているものの、給与が比較的安いことから応募者がなかなか集まらないという課題があり、長野県全体としてどのように給与の底上げを図っていくかがこれからのポイントとなっています。

 

 

2.長野県の保育士の現状と勤務環境

長野県の保育士の現状と勤務環境

全国的にみても保育士免許を所持していても、勤務環境や待遇面から保育士の仕事を諦めてしまう人が数多くいます。そして、長野県でも同様の現象が起きています。

しかし、勤務環境も次第に変化しているため保育士の資格を持っているのならばもう一度勤務環境を確認してみてはいかかでしょうか。

 

保育士免許所持者の多くが別の分野で就業

長野県内にある保育施設で正規職員として勤務している人の数はおよそ9000人です。一方保育士資格を持つ人は2万3000人に上るとされており、全体の6割以上が保育とは別の分野で就業していることが分かります。とはいえ県内に保育士求人が少ないわけではなく、むしろその数は近年増加傾向にあります。ですから、1万人を超える潜在保育士を保育の現場に復帰させるため、保育士の労働環境をいかに迅速に整備するかが課題となっています。

 

働きたい人が仕事を見つけやすい環境

長野県は「県内待機児童ゼロ」を達成した数少ない自治体の1つです。特に3歳以上の子供たちに関してはほぼすべてのケースで希望する保育所に入所することができており、こうした評判を聞きつけて他県から移住してくる若い夫婦も増えています。県内における保育士の求人倍率はここ数年ほぼ1倍で推移しており、働きたい人が仕事を見つけやすい環境になっています。

 

公立の保育園が多く待遇が安定している

長野県内には公立の保育所が多く、給与や勤務時間などに関する待遇が安定していることから「働きやすい」と感じている保育士が非常に多くなっています。さらに長野県では、保育士を募集するのに際し、新卒者だけでなく中途採用者も積極的に採用する方針を打ち出しています。

 

質の高い保育が求められる

首都圏を中心に待機児童の問題が深刻さを増す中で、質の高い保育や落ち着いた環境を求めて長野へ移住してくる家族がこれからさらに増えていくと予想されています。そのため長野県では保育士のさらなる人材確保と労働環境の改善が急務となっています。

 

 

3.長野県の保育士の労働環境と求人状況

長野県の保育士の労働環境

長野県で保育士として転職先を探す中で、過去に保育士として勤務した経験がある場合はキャリアアップとして転職先を考えることも可能です。

 

長野県は全国の「保育事業のお手本」

「県内待機児童ゼロ」を達成した長野県は「保育事業のお手本」として全国の自治体から高い注目を浴びています。保育所の数を増やすだけでなく保育士の労働環境改善にも取り組むことによって、県内全域で一貫した保育システムを構築する努力が払われています。

 

ポイント

保育士へのポイント

現在長野県内で保育士として就業していて、キャリアアップのために別の職場へ転職することを考えているなら、応募先を決めてしまう前に2つのキーワードを覚えておくと良いでしょう。1つ目は「保育経験」、2つ目は「求人の分布」です。

 

 

乳児の保育経験を持つ保育士を求めている

長野県が現在喫緊の課題として取り組んでいるのは「すべての児童が希望した保育所に入所できる環境を整える」というものです。特に3歳未満の子どもたちを持つ保護者からは「希望した近隣の保育所に入れず、毎日遠方の保育所まで送り迎えをしている」という相談が数多く寄せられています。

 

乳児を対象とした保育所の新設が進んでいる

長野県では0歳から2歳までの乳児を対象とした保育所の新設が行われており、同時に乳児の保育経験を持つ保育士が必要とされています。もし乳児保育の経験があり、その分野でさらに実績を積んでいきたいと考えているなら、求人の詳細に関して県の福祉課に問い合わせてみると良いでしょう。

 

保育求人数に地域格差がある

もう1つの注意点は保育士求人の分布です。長野市や松本市などの都市部で求人数が飛躍的に伸びている一方、その他の市町村ではそれほど求人数が増えておらず、給与待遇に関しても新卒者と転職者の間でそれほど差がありません。「せっかく転職したのに待遇が良くならなかった」と後悔しないためにも、求人情報をじっくり比較して応募先を決めるようにしましょう。

 

 

4.長野県で保育士求人を探すポイント

長野県で保育士求人を探すポイント

保育士の中でもキャリアを積んだ経験があると仕事をみつけやすくなるのも長野県の特徴です。希望の求人を効率的に探すためにも転職サイトの使用をおすすめします。

 

キャリア経験のある保育士を求めている

長野県内で乳幼児を持つ保護者を対象に行われたアンケートによれば、保育園選びで重視するのは「家から近いこと」に加えて「保育士の質や評判が良い事」と「カリキュラムの質が高い事」が挙げられています。

こうした需要に応えるため、県内にある多くの保育施設ではキャリアを積んだ経験のある保育士を募集しており、そのための求人用媒体として「保育士転職サイト」を活用しています。ですから転職を目指している保育士で、「なかなか良い案件に出会えない」という人はぜひこの保育士転職サイトに登録することをお勧めします。

 

保育士転職サイトでの求人探しがオススメ

保育士転職サイトの強みは「緻密な調査に基づく情報」です。サイトの担当者は募集を行っている長野県内の各保育施設を直接訪問し、募集の内容や雇用条件、希望する人物像などを詳細に話し合います。また施設内の見学を行い、保育の質や労働環境の良し悪しを確認して、サイトに募集情報を掲載するかどうかを判断します。長野県内に多い病院や企業内の小規模保育施設に関する求人も、必ず現場を訪れて詳細なチェックを行います。

 

満足度の高い案件紹介ができる

サイトの担当者は転職を希望する保育士とも面談を行い、これまで培ってきた経験やスキル、人柄、希望する雇用形態や給与額などを確認します。こうした緻密な調査と手続きを経た上で案件と人材のマッチングを行うので、採用者・応募者双方にとって満足度が高い案件紹介を行うことができるのです。

「長野県内で保育士としてさらにキャリアアップしたい」と考えているなら、まずは保育士転職サイトで相談してみると良いでしょう。

 

 

5.長野県使える保育士転職サイト

長野県で転職を考える保育士の方にオススメの保育士転職サイトをご紹介しています。長野県の保育士求人へ転職をお考えの方は、是非下記にご紹介している保育士転職サイトを利用してみてください。

 

保育士バンク「厚生労働大臣認可サイトなので安心」

保育士バンク
保育に関するさまざまな事業を手がけているネクストビートという会社が運営しているのが保育士バンクです。 厚生労働大臣認可の国内最大級の保育士求人サイトですので安心して利用することができます。

そして、経験豊富な転職コンサルタントのみで運営されているため相談しやすい環境が整っています。非公開求人も多数存在するためライフスタイルに合わせてお仕事を探すことができます。

保育士バンクの口コミはこちら

公式サイトへ

 

スマイルSUPPORT保育「高待遇の求人が多数」

スマイルSUPPORT保育

業界最大規模の求人数を持っているのもこのサイトの大きな特徴です。そのため、高待遇・好条件の求人を見つけることができます。このサイトを利用したのち就業された方は年間2000人以上いるため実践力のあるサイトと言えるでしょう。

書類の書き方から、面接日程の交渉、不安な面接は同行してくれるなどのサービスも充実しておりサービス満足度はなんと96%以上の値を示しているほどですし、全国対応しているため山梨県の方も是非参考にしてみて下さい。

スマイルSUPPORT保育の口コミはこちら

サイト詳細へ

 

保育ひろば「コンサルタントの対応力抜群!」

保育ひろば
求人数がとても多く、保育士にとって好条件の求人が豊富であることが大きな魅力です。育園や幼稚園だけでなく、院内保育所や企業内保育所といった人気の求人もあります。

そして、各エリアごとに専門コンサルタントがいるため施設自体の情報や周りの環境にもにも詳しい人ばかりのため非常に相談しやすいです。対応が丁寧で迅速に対応してくれることで定評があるため安心して求人を探すことができます。

保育ひろばの口コミはこちら

サイト詳細へ

 

まとめ

長野県で働く保育士の方の平均年収は全国平均を下回る結果となっていますが、パートや派遣、ベビーシッター業務が盛んなため就業形態を選ばなければ沢山の求人から希望の転職先を選べる環境にあるでしょう。そして、県内には公立の保育園が数多くあるため安定して働きたい方にとってもおすすめですし、長野県は「県内待機児童ゼロ」を達成しているため安心して勤務するのに最適な県といえるでしょう。

長野県で保育士として転職をお考えの方は是非参考にしてみて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
ホイミー(元保育士)

ホイミー(元保育士)

都内の保育園に勤務していました。保育士に向けてプラスになる記事を更新していきます。応援よろしくおねがしいます


保育士の転職口コミ

保育士資格があれば正社員の転職はもちろん、非常勤やパートでも利用できるよ!「運営者:ホイクミー」のプチ解説つき!詳細は利用した保育士の口コミを見てね。口コミには個人差があるので、3社ほど無料登録して自身で必ず比較してね。

1位マイナビ保育士

マイナビ保育士

やっぱり大手の転職会社はしっかりしてるよね。保育士転職会社は大手の転職会社がいままでなかったんだけど、条件の良い転職求人を探して比較したりするならココかな。やっぱり一番おすすめだよ。

4.26
[口コミ19件]

公式サイトへ 口コミを見る

2位保育ひろば

保育ひろば

保育ひろばさんは担当者の方が丁寧で親切なんだよね。非常勤(パート・アルバイト)でも使えるし、もちろん正社員の転職も可能だよ。良い意味で使い勝手が良いサイトだね!

3.57
[口コミ7件]

公式サイトへ 口コミを見る

3位保育エイド

保育エイド

対応スタッフの方がなんと全員女性限定!対応はしっかりしてるし、人間関係で悩んでいる保育士さんの転職に特化しているんだよね。ちなみに、保育士資格を持っていなくても、パート・アルバイトで保育補助の仕事も紹介してくれるんだよね。

3.8
[口コミ5件]

公式サイトへ 口コミを見る


全国で50社以上ある保育士専用の転職求人サイトをリアルな保育士の口コミで比較ランキングしています。完全に無料で転職もサポートしてくれるのでお勧めばかりです。

ランキング一覧へ



関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です